*

酵素玄米とは?ダイエット効果を口コミでチェック

   

 野菜や果物に含まれる酵素は体に良い影響を及ぼします。

白米に精製される前の玄米には糠が付いていますが、糠には酵素が豊富に含まれています。

また、玄米は白米に比べると体調管理に必要な栄養が多く残っていることから健康志向の人たちに愛用されています。

このように体に良いものが2つ合わさったのが酵素玄米です。

スポンサードリンク

酵素玄米とはどんなもの?

酵素玄米の特に重要視されている栄養成分はギャバです。

これはアミノ酸の一種で血圧を正常化する働きを持っています。

また、食物繊維が豊富なので、便秘の改善に効果があります。

そのため、常用すれば腸内環境を整えられるので、体内に老廃物がたまりにくくなります。

腸の中に老廃物が溜まりにくいくなると、成人病のリスクが軽減できますし、肌の老化を遅らせる効果も得られます。

ポリフェノールが豊富な小豆を加えているので抗酸化作用がアップしアンチエイジン効果が得られやすくなります。

さらに、免疫力アップにも効果を発揮するので、風邪の予防もできますよ。

 

 

酵素玄米の作り方

酵素玄米とは玄米と小豆に塩味をつけて炊いたものです。

玄米と小豆を洗って水に半日ほど浸しておき、炊飯器の玄米コースで卓前に塩を加えればよいのです。

 

そして、別名、寝かせ玄米ということから、特徴は炊きたてを食べないということです。

炊いてから3日間保温して水分を極限まで減らすとモッチリとした食感になり、色の濃いお赤飯のようになります。

炊きたての玄米はパサつき感がありますが、寝かせることによって食べやすくなります。

3日目に食べるのがベストですが、長くても4日目までには食べきるようにします。

もし、どうしても余るようなら、小分けにして冷凍庫で保存しても大丈夫です。

ダイエット 赤飯

酵素玄米

 

酵素玄米愛用者の口コミ

酵素玄米を食べた人の口コミを見るとほとんどが食べやすくておいしいと書いています。

炊いてから3日間保温することに抵抗感を持っていた人が、食べた時にお赤飯のような食感がしたと書いています。

腐らないのかという疑問を持っている人もいますが、炊飯器の保温は70℃前後なので低温殺菌効果によって雑菌の繁殖を押さえる事ができるんですよ。

 

また、小豆に含まれるポリフェノールと玄米に含まれるビタミンEにも腐食防止の効果があるので安心して食べられます。

その他、便秘が改善されたという口コミも多く書かれています。

中には、胃腸が弱いので消化されにくくはないのかという書き込みもあります。

確かに通常の玄米は固くて消化されにくいという特徴がありますけど、酵素玄米はもちもちとして、玄米より消化されやすいんですよ。

スポンサードリンク

 - ダイエット , ,