*

ダイエットに効果的な食事と運動のタイミングとは?

   

運動をすると新陳代謝がアップするので、直後に食事をすると吸収率が高まって体重が増えやすいと信じている人がいます。

しかし、運動をすると体内に蓄積されたエネルギーが消費されているので、体内の栄養が不足する傾向にあります。

 この状態を放置すれば筋肉の中に蓄積されたエネルギーまでも利用して体力を回復をしようとするので、一種の栄養失調状態となってしまいます。

スポンサードリンク

運動をした後の食事はダイエットに向かない?

運動直後のタイミングで食事をとったとしても太りやすいということはなく、むしろ食事から摂取した栄養素は体脂肪として蓄積されにくいので、ダイエット中でも安心して食事ができますよ。

運動食事

 

運動後の食事は消化の良い物にするのがポイント

 理論上では運動をした後のタイミングで食事をしても太る心配はありませんが、食事の内容が重要です。

たとえば炭水化物や脂質は体を動かしている間は確実に消費され続けますが、停止すれば消費はストップします。

それに、体の機能が疲労しているので消化活動も低下しています。

そのため、このタイミングで脂肪の多い食事を摂取するのはあまり良いことではありません。

できるだけ消化しやすいメニューを摂ることが必要です。具体的には、スープ果物プロテインなどか向いています。

スポンサードリンク

 

エネルギー補給のタイミングは気にすることはない

 運動直後の食事は太りにくく、緊急の栄養補給程度にとどめておくのがベストというのは、アスリートのようなハードな運動を習慣にしている人の場合です。

消化しやすいメニューを選ぶところは同じですが、運動後に空腹を我慢していると貧血や栄養失調状態になりますので、栄養バランス良い食事をよく噛んでゆっくりと食べるように心がけましょう。

ダイエット中だからと野菜だけ、果物だけといったような偏った食事だけはしないことが大切です。

疲労した筋肉にはタンパク質が必要ですし、汗からは多くのミネラル分が排泄されているので補給する必要があります。食材はまんべんなくとること。

 

これが健康的にダイエットに成功できる秘訣といえます。

 

運動前の食事のタイミングは?

 ダイエットを目的とした運動をする前には空腹もしくは満腹時は避けましよう。

特に空腹を感じている時にはウォーキング程度であっても運動をすると危険です。

痩せたいという一心から、食事や水分の補給をせずに運動をする人がいますが、体に大きな負担がかかるので適切な補給を心がけましょうね。

ベストなタイミング食後2時間と言われていますので、時間的に運動時間が空腹だったら、バナナなどを少しお腹に入れてから実施すると安心ですね。

>>>酵素ダイエットとは?リバウンドしない効果的なやり方
>>>酵素玄米とは?ダイエット効果を口コミでチェック
>>>酵素ジュースを使う効果的なダイエットのやり方とは?

スポンサードリンク

 - ダイエット , ,